スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガーライドinビワイチ 中編

最近急に冷え込んできましたよね。
日中はまだ長袖インナー+ジャージ+レッグカバーでどうにかなりますが
日が暮れてるとこの装備だけでは寒くなってきました。
一応レッグウォーマー&裏起毛のジャージもあるんですが
ウォーマーは兎も角、裏起毛ジャージを着るにはまだ早いのでどうしようか悩みます。
本格的に冷え込む前に防寒グッズ購入しておかないと駆け込み需要で無くなりそうだしなぁ。

寒さへの懸念はこの辺りにしてブロガーライドinビワイチの後半レポートにまいりますか!
かぐや餅を後にした私達は第三休憩ポイントであるつるやパンを目指して進行開始。
かぐや餅からは平坦道から一変してのヒルクライムコース。
目の前に見える坂に心を躍らせつつ、tac-phenさんのクライム技術を盗もうと
目を皿のようにして観察しつつ、必死についていきましたが見事に千切られた私。

千切られたとはいえ手を抜くようなマネはしません。
頑張ってペースを落とさず登っていくと休憩スペース?が見えてきたので
中に入って周囲を確認してみるも先頭集団の姿は見えません。
これはまだ先を登ってるのかなと思い再びヒルクライム開始。
登り始めて暫くすると携帯が鳴ったので何かなと思ったらlavetomoさんからの電話でした。

なんと聞けば先程私が出て行った休憩スペースに皆集合してるとのこと。
話を聞いて慌てて下り皆さんが待つ場所へと駆けつけました。
姿が見えない事を心配して電話して来てくれたlavetomoさんに感謝!
そして私も電話がかかってくる前におかしいと思って止まるくらいしようよ・・・
138.jpg
山の上から見る景色は綺麗なものでした。

ちなみに私が一人山を登り始めてた頃、後ろのグループでは猿に遭遇し
O君さんが猿に追いかけられるというトラブルがあったそうです。
私はまだ経験がありませんが、野生動物に後ろから追われるとかなり怖そうです
でもちょっと猿は見て見たかったなぁ・・・。

暫く休憩スペースで足を休めていると目を疑う光景が私達の前に現れました。
ママチャリ(電動アシスト付ではない)にのった奥様集団が結構良いスピードで山を登っていく姿でした。
皆この姿にはありえへんやろ、結構スピード出てるで、俺らも抜かれたりして等々
目の前の光景に驚いているのがわかるコメントを発していたのが印象に残っています。

奥様方が頑張っているのに私達がいつまでも休憩していて良いはずはありません。
皆で奥様達を目指し再度のヒルクライムスタート!
少し登った所で奥様達を抜く事が出来ましたが琵琶湖周辺に住んでる人って
皆こんな風にママチャリで山を登ったりするんでしょうか?
そうだとしたら琵琶湖は恐ろしいクライマー達の棲家ですね・・・。

山を登り始めて暫くするとダウンヒルへと突入しました。
最初は吉野での落車紛いが頭を過り速度を抑え目にしてたのですが
kenjiさんがグングン速度を伸ばして下っていくのを見てて火が付き私も参戦。
頑張って後をついて走ってたんですが段々と急カーブが増えてくるにつれて差は広がっていきました。

流石に見通しが悪くなる急カーブが続くと怖くて速度落としちゃいますね。
安全面から見てもその方が正しい選択なんでしょうけど少し悔しかったです。
kenjiさんの姿が見えなくなって暫くまったりとしたペースで下ってたんですが
幾つかのカーブを超えた先で黒い塊があるのを発見したので減速してみると
何やら落車事故があった模様。

近くにkenjiさんの自転車が立てかけてあったのでまさか!と思い心配したんですが
落車したのはkenjiさんではなくバイク乗りの方でした。
その方自身にはそこまで大きな怪我はなかったのが不幸中の幸い。
大丈夫だというその方を信じてダウンヒルを再開しました。

ダウンヒルの後、つるやパンまでは平坦な道が続きました。
少し前から私の足が軽く痙攣してたので本格的につる前に
つるやパンまで辿り着けたのは僥倖と言えるでしょう。
塩分補給&水分補給はしてたのでダウンヒルで冷えてたのかなぁ?

つるやパンには色々なパンが売ってましたが皆名物のサラダパンだけは忘れずに購入。
私もサラダパン&サンドウイッチを購入しました。
でもなんでこれサンドイッチじゃないんでしょうね?
わざとなのかそうで無いのかなんだか非常に気になります(笑)
139.jpg
中身はマヨネーズと刻んだたくあんが入っているサラダパン

噂のサラダパンの味はどうかなと興味津々で食べてみると・・・。
うん、少し歯ごたえがある普通のマヨネーズパンって感じですね。
他の皆さんの評価は結構低かったですが私はそうでもありませんでした。
でもこれ値段相応の味ではないよなぁ

140.jpg
非常に名前が気になるサンドウイッチ 中身は魚肉ソーセージのマヨネーズあえ

店先のイスに座って買ったばかりのパンを食べていると結構お客さんがやってきます。
訪れたほとんどのお客がサラダパンをしっかり購入していたのが印象的でした。
ゲテモノとまでは言いませんが家庭でも気楽に作れそうなこれを好んで購入する人って
私達ローディ以外にも結構いるものですねぇ。

ここまで色々な物を食べて回りましたが一応間食はここでストップ。
次の目的地である美富士食堂は量が半端ないらしく
お腹を減らした状態でないととても食べきれないそうな。
割と食べる量にが自信ありですが、なんだかお腹を減らしすぎて逆に食べられなくなりそうだなぁ。

最終グルメポイント美富士食堂の名前が出てきた所で後編へと続きます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

箕面のシルベストの朝練に来れば猿にわんさかあえますよ。
運が悪ければ威嚇されますw

全国津々浦々旅してますが、野生の動物に出くわすこともしばしば。
興奮した野生の動物ほど手に負えないものはないです。
そうなったら必死のパッチで逃げるのみです。
Kenjiさんもその変はご存知のはずw

No title

つるやパン前での談笑が面白かったですね。

思いっきり店の前やのに批判の雨あられでしたから。

あのママちゃりおばさんクライマーたちはどこから来たんでしょうね。

まさか我々が登ってきた坂も来たのならものすごい豪脚ですよね。

おはようございます。

おはようございます。

 私は残念ながら、サルも猪も見ることができませんでしたが、大台ケ原ではニホンカモシカと遭遇したことがありました。
 
 ちなみに、つるやパンの4大名物パンは、サラダパンとサンドウイッチの他に、ランチパンとカステラサンドがありますが、後者はごくごく普通のパンでした。
 お土産に持って帰ったサラダパンは結局誰も食べないので、仕方がなく私が食べました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

No title

>ほりさん
そういえば箕面も猿多かったんですね。
朝練一度参加してみたいなぁと思いつつも中々行く事ができてませんorz
確かkenjiさんは吉野帰りに野犬に追いかけられたんでしたっけ?
でも野生動物に本気で威嚇されて追いかけられたら必死こいて逃げるしかないだろうなぁ。

>tac-phenさん
結構大きな声で批評してましたからね~(苦笑
でも案外あちらの学生さんも言ってそうな気がします。
本当あのママチャリ集団はどこから来たのやら・・・。
あんなところに買い物する場所なんて無かったですし。
私達が抜いた後、あのまま山登って下ってたんでしょうか?
凄く気になる所です(笑

>たーちゃんさん
同じくどちらも見逃しています。
まぁ実際に出会ってたら多分必死になって逃げたとは思いますが(笑
ランチパンは私も買おうか少し悩みましたが商品説明で
魚肉ソーセージという単語を見た瞬間購入意欲がなくなりました。
どれだけ魚肉ソーセージ押してるんですか・・・(笑
食わず嫌いせずに食べてみると意外といけると思うんですけどねサラダパン。
プロフィール

りす

Author:りす
自転車の魅力に憑りつかれた
極度の方向音痴生物。
ナビ無しで走れる道を
増やすのが密かな目標。

2011年度走行距離
3月 443.8km
4月 700.1km
5月 841.36km
6月 877.19km
7月 608.11km
8月 1002.91km
9月 276.93km
10月 740.49km
11月 469.99km
12月


ランキングに参加しています。
良かったらポチッとして下さいな。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。