スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってBRM828 前編

lavetomoさんとkenjiさんとなんちゃってBRM吉野828に出かけてきました。
遠足を楽しみにしている子供のように朝早く(AM2:30)に目覚めた私は
待ち合わせ時間まで余裕があるので今回のライドに必要な荷物を整理して時間を潰しました。
詳しいルートはlavetomoさんの所にあがってるんですが
何を勘違いしたか試走分+kenjiさんルートの合計290kmちょい走るもんだと思ってたので
リュック装備+スティックパン2袋+アンパン+修理セット諸々という重装備に。
まぁこの重装備が後から役に立つ事になったんですが。

方向音痴な私は河内長野駅に迷わず到着できるか不安だったので
集合時間の1時間以上前に出発!一応ナビも所持(笑)
実際に向かってみるとやっぱり道うろ覚えだったので
ちょこちょこナビで道を確認しながら集合場所へと向かいました。
早く家を出たのも良かったのかとりあえず待ち合わせの30分前には到着完了!
暫く待ってるとlavetomoさんが到着、その後すぐにkenjiさんも到着。

挨拶を交わし、今回の走行ルートの確認を終え、まずは金剛TTへ。
lavetomoさんの先導でTT開始場所まで向かい到着後TT開始!
1本道だという事で各自頂上を目指して登る登る。
なんとかkenjiさんを捉えようと頑張ってみたんですが
途中の集落付近で完全に千切られましたorz
最早追いつくのが不可能となったのでマイペースで登り切りタイムは36分くらい。
これが早いんだか遅いんだかは良くわかりませんね。

頂上で暫くkenjiさんと雑談してるとlavetomoさんが到着。
りすさん早いわ~とおっしゃってくれましたが、私が早いんじゃなくて自転車の性能だと思いますorz
やっぱヒルクラは体重の軽さと車体の軽さが重要だと思うんですよ!
登行回数が下回ってる私がlavetomoさんに勝てたのはこの要素のお陰だと思う。

金剛TT終了後、GF吉野スタート地点まで移動。
駐車場までの登り坂が結構きつく試走コースに一抹の不安を覚えました。
スタート地点の駐車場にて一旦水分の補給をかねて休憩。
この時点でボトル2本空になってました。
やっぱり夏場のヒルクラは水分消費激しいですよね~。
休憩しながらもkenjiさんが地図でコースを確認してくれたので
休憩終了後即試走に出る事ができました。kenjiさんありがとう!

実際にコースを走ってみるとそこまでキツイコースではありませんでした。
流石毎年90%ちょいは完走できてるコースだけはありますね。
ある程度登ったら平坦or下りが続いてたので割と気楽でしたが
金剛TTが思いの他、足に来ていたのかまずlavetomoさんの足がつり
kenjiさんも割とモモの方がピクピク来てるという最悪コンディション。
一番レースに関係ない私が一番無事だったという(笑)

足がつった状態で坂を登り続けるのはヤバイので休憩を挟みつつ登行を続行。
途中でお餅屋さんがあったのでエネルギー補給と水分を補給。
ここのお店のおばあさんがやたらと元気+愛想良くて出発するまでの時間
ずっとおばあさんとのトークが続きました(笑)

おばあさんに別れを告げ、再度地獄への登りを再開。
30分程登った所で勾配が辛くなる付近まで到着。
ここで再度休憩を取って足休め。
本当割と最初の金剛TTが効いていて皆足がボロボロです。
私も痙攣などはしてませんでしたが、足が売り切れに近い状態になっており
ギアを上げても全然回せない状態でしたからねぇ。

ある程度休憩して回復した後、勾配が辛くなる坂へ突入!
うん、確かにこれは今までの坂とは感じが違いますね。
今までの坂は常に登った後平坦な道か下りが続いてたんですが
今回は登っても登っても見えてくるのは登り坂ばかり(笑)
それでも最初の金剛に比べると勾配が優しかったので登りきる余裕はありました。
これは最初の金剛である程度坂の登り方会得したのが大きいだろうなぁ。

決起集会にてほりさんやたーちゃんさん達クライマーの方の登り方を見て
色々と自分流の登り方を模索してた所に金剛TT。
そこで一応自分の登り方の基本みたいな物は掴めましたからね!
なんていうか、私はシッテイングオンリーのが楽に登れますわ。
下手にダンシング入れるとその方が呼吸乱れて辛いですorz

とある程度記事が長くなってきたので続きは後編で。
写真が無い理由もそちらで説明しますね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

先日はお疲れ様でした&ありがとうございました。情けない走りでメチャ迷惑かけてスンマセンm(_ _)m

えっ、写真ナシ?なんでなんで??ってこっちでネタバレしてますわ…スマソ

No title

lavtomoさんとこでだいたいネタバレしてますよ(汗

ケガ大丈夫ですか?ついでにAddictも。
カメラご愁傷さまです。次はええやつ買うてください。

No title

>lavetomoさん
こちらこそ方向音痴で迷惑かけて申し訳なかったです!
情けない走り?いやいやあれだけ走れて何いってはるんですか。
lavetomoさんが自転車乗り換えたら私なんて…。
そうならないようにトレーニングに励みたいと思いますb
ネタバレokというか私の方は文字だけなので写真付で上げて貰えて助かります(笑)

>ほりさん
ネタバレなんて上等ですさっ。
ていうか二人とも同じ内容を記事にする訳ですから仕方ないです(笑)
ケガは問題なし、アディクトも大丈夫でした、カメラは・・・残念!
本当良くトラブルにあう自分が嫌になってきますわ。
プロフィール

りす

Author:りす
自転車の魅力に憑りつかれた
極度の方向音痴生物。
ナビ無しで走れる道を
増やすのが密かな目標。

2011年度走行距離
3月 443.8km
4月 700.1km
5月 841.36km
6月 877.19km
7月 608.11km
8月 1002.91km
9月 276.93km
10月 740.49km
11月 469.99km
12月


ランキングに参加しています。
良かったらポチッとして下さいな。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。